妊娠でできる肉割れ「妊娠線」の予防法!妊娠線を消す方法はある?

1.肉割れの一種である妊娠線とは?

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/stretch-marks-on-pregnant-womans-bump-81268504
※妊娠線は肉割れの一種で、妊娠によって多くの人が悩むようになる肌トラブルだと解説。理由や症状、色による時期の判別などを紹介する旨を記載。

1-1.妊娠線ができる理由

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/pregnancy-stretch-mark-concept-asian-woman-607963589
※妊娠線ができる主な理由、皮膚の急激な伸縮を余儀なくされることによる肌内部の組織の断裂だと説明。

1-2.妊娠線は痒いの?痛いの?

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/itchings-pregnant-belly-195252767
※妊娠線もそうだが、肉割れは多少かゆいという人もいる。しかし自覚症状が無いため知らない間にできていることを説明。

1-3.色で判別できる肉割れができた時期

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/closeup-on-finger-embracing-stretch-marks-493733860
※赤紫はできたばかり。赤からピンクにかけてはできてからしばらくたったもの、白いものはかなりできてから時間が経過していることを説明。

<h3>1-4.妊娠すると肉割れができやすい部位

https://www.shutterstock.com/ja/image-vector/cartoon-pregnant-woman-stretch-marks-concept-788583385
※妊娠すると、特に肉割れしやすい体の部位を挙げる。なぜ肉割れしやすいのかという理由も。

2.妊娠線を予防する方法は?妊娠しても肉割れしないための対策

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/beautiful-shot-pregnant-womans-bump-78580216
※妊娠線という肉割れを作らないためには、妊娠線を予防する対策が必要。それはなるべく早く始めることだと記述。

2-1.妊娠前からの肌ケアの徹底

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/close-pregnant-lady-using-anti-stretch-662100625
※妊娠する前、つまりお腹が大きくならないうちからのケアが大切。ケア内容は以下の通り。

2-1-1.保湿クリームで肌の柔軟性を維持

※妊娠してからではなく、妊娠する前から柔軟にして置くため、肉割れしやすい部位の保湿を心がける。

2-1-2.マッサージで弾力性と代謝の促進

※柔軟プラス弾力で断裂を予防するためのマッサージについても解説。マッサージは血行促進、肌代謝向上。

2-1-3.お腹だけでなくお尻や太ももの肌ケアをしておく

※お腹ばかりをケアしていると足やお尻にできて後悔することも。お腹だけでなく見落としがちな部位も注意を促す。

2-1-4.妊娠したら肉割れしないために専用クリームを使う

※改めて妊娠したら、専用のクリームを使い始めるように勧める。肉割れができにくい肌にする効果が、ただの保湿クリームより優れていると強調。

2-2.妊娠中に急激な体重増加をしない

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/closeup-pregnant-woman-standing-on-scales-1055021567
※肌ケアの徹底とともに、体重管理もかなり重要。肌に無理をさせないように、適正体重を意識したマタニティ生活を送るようすすめる。

2-3.良質な睡眠と健康的な食生活で肌を健やかに保つ

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/young-happy-woman-eating-healthy-salad-622381814
※肌が修復される時間帯となる、いわゆるシンデレラタイムの重要性、肌を生み出す栄養摂取の大切さも解説。

2-4.出産後はより徹底的に肌ケアをしていち早く体重を戻す

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/mother-child-engaged-yoga-physical-exercises-188637623
※肌ケアは妊娠中だけではないと強調。出産後こそさらに徹底したケアをするように注意を促す。

3.できてしまった妊娠線は消すことができるの?妊娠による肉割れ対処法

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/abdominal-scar-marked-pattern-1163519335
※できてしまった妊娠線についての内容。妊娠によって各部位が肉割れしてしまったらどうするか。

3-1.一旦できた妊娠線を消すことはできない

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/pregnant-asian-woman-isolated-on-white-487062391
※妊娠線という肉割れは消えないことを説明。その理由も解説。

3-2.肉割れと同じ現象なので目立たなくすることはできる

https://www.shutterstock.com/ja/image-vector/vector-illustration-human-body-problem-healing-756791689
※肉割れが改善できるように、妊娠線も目立たなくすることはできると説明し、その方法もいくつか例を挙げる。

4.継続してケアしていくことが妊娠による肉割れに一番効果的

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/pregnancy-skin-care-belly-pregnant-woman-119151160
※妊娠線は肉割れと同じ現象のため、継続したケアが重要だということ、さらに続ければ続けるほど肉割れが消える確率がアップすると解説。

まとめ

妊娠に伴う肉割れに悩んでいる人は、妊婦全体のおよそ半数にも及ぶとされています。

一旦できてしまうと、長期的な対策や徹底ケアが必要となりますので、できればできないように日ごろから気を付けておくとよいでしょう。

できてしまった妊娠線も、努力次第ではかなり目立たなくすることはできます。

美しいママを目指して、継続的で徹底したケアに挑戦してみましょう。