最新版【夏に間に合う!】胸の肉割れの原因・対処法を徹底解説

肉割れの種類は?

肉割れの種類は2種類あると説明。
以下で詳しく解説していくとつなげる。

できたばかりの赤い線

赤い線は、できたばかりの肉割れ。早めにケアをすれば治る確率があがると説明。

改善しにくい白い線

白い線は、時間が経過してしまった肉割れ。改善しにくいと説明。

胸の肉割れの原因は?

肉割れとは何かを簡単に説明。
以下で胸の肉割れの原因を詳しく解説していくとつなげる。

成長期

急にバストが成長すると肉割れを起こすと説明。成長期の中学生、高校生に多いと補足する。

妊娠が原因のバストアップ

妊娠をするとどうしてバストアップするかを解説。
肉割れは、「妊娠線」「マタニティマーク」と呼ばれることを補足する。

急激な体重の変化

ダイエットによる急激な体つきの変化で、肉割れを起こすと説明。
急に太ると肉割れができ、痩せると肉割れが目立ってしまうことも説明。

薬の副作用によるむくみ

抗がん剤の副作用、病気の治療のステロイド剤が原因で肉割れができると説明。

肌の乾燥

肌が乾燥していると肉割れしやすいと説明。
肌のバリア機能が失われることなど、肉割れと乾燥の関係性を説明。

胸の肉割れの治し方は?

肉割れは早い段階でケアをすることが大事だと説明。
赤い肉割れ、白い肉割れについてを再び補足説明する。

保湿をする

赤い肉割れは初期症状。早めの保湿ケアが大事だとおすすめする。

クリームでマッサージする

肉割れ専用のクリームでマッサージすることをおすすめする。
たっぷりクリームを使うことが大事だと説明。
コスパのいいクリームを使うパターンもあると、補足説明する。

美容外科でレーザー治療をする

白い肉割れは、美容外科のレーザーで治るとおすすめする。
短時間で効果が出るメリット、治療費がかかるデメリットを説明する。

ガスを注入し血行を改善

血行を改善するガスを直接注入することをおすすめする。
費用や期間などで補足説明。

まとめ

肉割れの予防、治療には保湿が大事だとまとめる。
早めの保湿が大事だと補足説明する。
もし指定の商品やサービスがあるのならば、そこに繋げてまとめる。